HOME > かけしんについて > 金庫概要
インターネットサービスのご案内
かけしんWEBバンキング
  • ご案内
  • ログイン
かけしんWEB-FB
  • ご案内
  • ログイン
かけしんペイジーサービス
  • ご案内
  • ログイン
でんさいネット
  • ご案内
  • ログイン
ローン審査申込
住宅ローン仮審査申込
住宅ローンシミュレーション

金庫概要

金庫概要

(平成28年3月31日現在)

出資金 613百万円
業種名 金融業(信用金庫)
本店所在地〒436-8651 静岡県掛川市亀の甲二丁目203
電話 (0537)24-6711
常勤役職員357名(男:201名、女:156名)
事業内容 信用金庫法に基づく金融業務(預金、融資、内国為替、その他代理業務等)と、これに付随する業務

業績推移

(単位:百万円)

決算期 預金 貸出金 純資産の部 自己資本比率
純資産 (内出資金) (内当期利益)
H24.3 355,101 151,905 35,395 ( 632 ) ( 532 ) 29.20%
H25.3 362,494 149,413 38,690 ( 628 ) ( 1,135 ) 30.57%
H26.3 365,421 146,967 38,541 ( 624 ) ( 750 ) 30.15%
H27.3 370,188 145,501 42,659 ( 619 ) ( 1,115 ) 31.40%
H28.3 378,450 143,707 44,549 ( 613 ) ( 1,156 ) 31.83%

※自己資本比率は、国内基準を採用しております。

本店所在地

〒436-8651 静岡県掛川市亀の甲二丁目203

日本で最も歴史ある信用金庫。(創立明治12年)

 二宮尊徳の高弟でありました掛川市出身の岡田良一郎は、地域開発・地域産業の発展をはかるために、「かけしん」の前身である「勧業資金積立組合」を明治12年(1879年)に創立しました。平成21年11月24日に創立130周年となりました。
永い歴史と、堅実経営の伝統を継承しつつ、また日本最古の信用金庫として、地元の中小企業・地元の皆様のお役に立ち、地域の発展に貢献し続ける金融機関として日々努力しております。

狭域高密度のサービスで地域社会に貢献。

 地元に生まれ、地元にはぐくまれ、地元と共に考え、地元の人々と密着した活動をしている信用金庫です。
静岡県中東遠地域にとって重要な役割を担う「かけしん」は、従来の預金、融資業務、為替業務に加え、年金相談・税務相談(無料)も行なっています。創業以来変わらない志で、地元の中小企業の皆様、商店街の皆様、ご家庭の皆様との「触れ合い」を大切にしています。

中東遠を軸に25本支店(含む1出張所)のネットワーク。

 日本初の本格木造天守閣として復元された掛川城天守閣、富士山静岡空港、小笠山総合運動公園(エコパ)の大型イベントや新東名高速道路など中東遠には豊富な話題がたくさんあり、今後一層の発展が見込まれる地域です。
その中核都市掛川市に本店を置く「かけしん」は25本支店(1出張所を含む)の店舗網を有し、それぞれの地域に根ざした、きめ細やかな金融活動を展開しております。
アピタ掛川店内のアピタ掛川出張所では相談コーナーを開設、お客様のニーズに応える「かけしん」としてご相談は土、日も承っております。また、店舗外現金自動機コーナーも市役所、病院、JR掛川駅、スーパー、企業等に設置しご利用いただいております。

かけしん各種ローンのご相談「気軽」・「安心」・「頼れる」

 地域の中小企業の皆様に、事業資金や創業・新事業支援資金等、又、住民の皆様に対しては、住宅ローン、自動車ローン、教育ローン等、「お客様に親切」をモットーにご相談に応じ、健全なご融資の積極的な推進に努めております。

金融自由化時代に対応して人材強化

 常に爽やかな笑顔と温かな心でお客様に接する「かけしん」は、ひとりひとりが有能な職員であるとともに、人間性豊かな職員であり、誰からも信頼される「かけしん」をめざしています。
それが、より一層信頼される「かけしん」へとつながっていくのです。

このページのトップへ